良い着圧ソックスの選び方について

着圧ソックスにも色々あって、夜、履いて寝ないほうがいいタイプや、お風呂に入るときに履いて、湯船につかるタイプなどもあります。
寝るときには、着圧レベルが20mmHg以下の物を使用したほうがいいようです。
脚やせに効果的な着圧ソックスは、商品のパッケージに「血行促進作用」や「段階式着圧」と書いてあるものがいいソックスなのだそうです。
ドラッグストアにたくさんの種類がありますが、自分の足の症状に合ったうたい文句が書いてあるソックスを選ぶことが重要です。
着圧ソックスは、寝たきりの人がむくんだり床ずれになるのを防ぐために、大学病院などの医療機関でも使われています。
なので、科学的にも実証されています。
私は今のところ、着圧ソックスで足がやせた、と思ったことはありませんが、自分に合うソックスがまだ見つかっていないのだと思っています。
あくまで血行を促進する補助的なものなので、生活改善も行わなければ効果が薄いのかもしれません。
お風呂用の着圧ソックスも何度か試しましたが、私には合わなかったのか、特に効果を感じませんでした。
もしかして、少しは効いているのかもしれませんが。
それでも、私に合うソックスもあると思うので、日々、探しそうと思っています。

脚やせサーキットストレッチをしています

内容は明るめでよろしくお願いします。
足のむくみや脂肪が気になってきたので、最近買った本を見ながら、足のサーキットストレッチをしています。
その本によれば、とにかく足を動かすことが脚やせにつながるそうです。
足に重点を置いて、開脚したり、足の裏を揉んだり、ふくらはぎを伸ばしたりする、合計6分のエクササイズです。
私のような運動が苦手な人でもできる簡単なものです。
なんとなくですが、夜にしたほうが朝むくんでいないかな、と思います。
1番いいのは、血行が良くなっているお風呂上がりです。
簡単なストレッチなのに、始めて1日目で、もう筋肉痛が来ました。
効いてるという感じがして、うれしかったです。
何日も続けるうちに、筋肉痛にならなくなり、鏡である日脚を見ると、見た目が明らかに細くなっていました。
特に太ももの付け根がシュッとしているのを見るのは、何年ぶりかです。
太ももは、よっぽど何度も筋トレなどをしないと無理だと思っていましたが、こんな軽いストレッチでも痩せるんだ、と感動しました。
身体が軽くなりますが、心にもいいです。
ちょっとくらい体調が悪くてもできる単純なストレッチですし、時間もたったの6分で終わります。
これからも根気よく毎日続けようと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ